金沢で味わえるB級洋食グルメ【石川県金沢市】

グルメ

はじめに

みなさまは金沢と言えば何を思い浮かべますか?

※横浜にも金沢という場所がありますが、今回は石川県金沢市のことについてのご紹介です。

多くの方が、兼六園や金沢城、ひがし茶屋街などの「和」を表すものをイメージしますし、市街地には新鮮なお魚が売られている近江町市場があり、海産物を使ったグルメをイメージする方も多いと思います。

また、金箔の加工が盛んなのも金沢です。

このように、金沢には日本古来の文化が息づいています。

今回ご紹介するのは、金沢の観光スポットでも海鮮料理でもなく、金沢の2つのB級グルメについてであり、別の視点で金沢の魅力を伝えていこうと思います。

金沢に行かれた際は是非参考にしてみてください。

金沢カレー

一つ目にご紹介するのは「金沢カレー」です。

まず金沢カレーの特徴と言われているものとして、一般的に言われているのは以下のようなものです。

ルーが濃厚でとろみがある。
ルーの上には「カツ」が載っており、その上にソースがかかっている。
先割れスプーンかフォークで食べる。
つけあわせにはキャベツの千切り。
カレーのルーは全体にかけ、ライスは全く見えないように盛り付けられている。

 

金沢カレーの歴史については、様々な情報を調べて以下のようにまとめました。

1963年頃に金沢にて洋食シェフであった田中吉和が、今の金沢カレーにあたるレシピを考案したと言われています。

その後、田中吉和の独立前にチーフコックを務めていた弟弟子や部下たちの独立にあたり、そのレシピが一部の老舗店の創業者に共有されたことにより、石川県で同時期に同じようなスタイルのカレー店が相次いで創業することになりました。

このように、代表する店の多くは既に50年以上の歴史がありますが、そのカレーに「金沢カレー」の名称が付けられるようになったのは、2000年代中頃からと非常に新しいのです。

金沢カレーを提供しているお店は、今や数多くあります。

今回、私が食べたお店は「ゴーゴーカレー」というお店です。

「ゴーゴーカレー」は金沢カレーの中でも有名店ですが、創業は2003年と比較的新しいお店です。

ゴーゴーカレーの店舗は数多くあり、私は金沢駅総本山というお店で食べました。

食べたのは、上の写真のとおり定番のロースカツカレーです。

はっきりとしたお値段は忘れましたが、普通盛で800円ぐらいだったかと思います。

量は5種類から選べます。

黒いカレールーが全体を覆い、その上にカツやキャベツが載っております。

ルーはとても濃厚で美味しかったです。

カツは揚げたてで食感がサクサクしておりました。

また、千切りしたキャベツが良いお口直しになりました。

私の場合、量は中盛でちょうど良かったです。

茹で卵やウインナーなど追加でトッピングもできるので、お好みでどうぞ。

ハントンライス

二つ目にご紹介するのは「ハントンライス」です。

ハントンライスはどのようなお料理かと申しますと、オムライスの上にフライがのり、ケチャップとタルタルソースがかかった洋食です。

トッピングには、白身魚やカジキマグロのフライが載っています。

また、「ハントンライス」という名前は、ハンガリーの「ハン」と、フランス語でマグロをあらわす「トン」を合わせたものといわれています。

発祥は1968年ごろと考えられ、金沢の中心部である片町にレストランを開店する際、料理長がオリジナルメニューとして考案したとされています。

今や金沢カレー同様に金沢周辺で味わうことのできるB級グルメです。

今回はそのハントンライス発祥のお店、「グリルオーツカ」に行って参りました。

場所は片町の繁華街の裏路地にある場所です。


訪れたのは、日曜日の11時過ぎ。

人気店ということもあり、ランチ前の時間帯でも少し外で並びました。

店内は昭和を感じるレトロな雰囲気でした。

頼んだのは、ハントンライス980円です。

卵とライス、オーロラソースが合わさって美味しい。

個人的には、上に載っているカジキマグロのフライが一番美味しかったです。

量については結構多くて満腹になりました。

普段少食の方にはキツいかもしれません。

そんな時は小サイズもありますので、ご安心ください。

終わりに

今回ご紹介した金沢の2種類のB級グルメはいかがでしたか?

実は一つ目に紹介した金沢カレーを提供しているゴーゴーカレーは、今や店舗が全国展開されており、わざわざ金沢まで行かなくても食べることができます。

他にも金沢には、金沢おでん、ホワイト餃子などたくさんのB級グルメがあります。

また金沢に訪れた際は、いろんなB級グルメを開拓して紹介していけたらと思います。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました!

参考URL:

クセになる味!ゴーゴーカレー公式サイト
金沢カレーブームの火付け役! ゴリラのゴーゴーカレー公式サイト! ゴーゴーカレーのことならまずはホームページをチェック!
チャンピオンカレー
濃厚なカレーソースに旨味が凝縮した、チャンピオンカレー。前身である洋食店から培ってきた味わい深さを、専門店の誇りを胸に、頑なに守り続けています。
グリルオーツカ (野町/洋食)
★★★☆☆3.49 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました